ARDK v1.0 BETA版をリリースいたしました!

ARDK v1.0 BETA版をリリースいたしました!lightship.dev よりダウンロード可能です。

これまでのベータコミュニティの皆様からのご意見に心より感謝し、v 1.0を皆様にを届けできることを大変楽しみにしています。ご意見をお聞かせてください。フィードバックは大歓迎です。

新着情報
v1.0 版は様々な改善を含みますが、主にARDKのrendering と occlusion のパイプラインの改良によりocclusion時のGPU とメモリーのパフォーマンスを劇的に改善しました。

しかしその恩恵を得るためには、ARDK depth managerの利用が必須です。

チュートリアル:
新しいmanagerを利用するためのガイドラインはチュートリアル、特に、 Depth Textures Tutorial 1Semantic Segmentation Textures Tutorial をご参照ください。
その他の変更については、 Release Notes をご覧ください。

注意:
現在、ARDKは Apple Silicon processors (M1 チップ)を 搭載したモデルは( certain Mac models に参照)サポートしていません。主な理由はApple Siliconとの互換性がないUnity 2019.4 LTSバージョンが必要だからです。Nianticのチームはこの問題を認識しており、将来のバージョンでサーポートできるよう努力しています。

3 Likes